心も体も生き生き元気に 

光前寺 長野県伊那 (月, 24 4月 2017)
  高遠さくら祭り、春日公園、そして、光前寺へ 途中の道々、スイセンが綺麗でした f:id:kikouryuuou:20170422103745j:plain スイセンロード? スイセンが咲く中を、とても気持ちよく走りました   そして、始めての光前寺です 高遠の帰りに急に思いついて寄る事になり こちらのお寺については、何も知らずにやってきました 少し遅めの時間にもかかわらず、多くの観光者さんがいらっしゃいました   光苔(ヒカリゴケ)などの苔、しだれ桜など見所が多いのですね 広い敷地のお寺にもかかわらず、拝観料が必要ありませんでした 門を入り、すぐに講堂がありましたので、お参りしました 講堂の前に、テントが出ていましたので、そちらの方とお話しました   講堂の前の立派な木が、濃いピンク?赤?の花をつけていました この木は何でしょう? 梅でした。小さな可愛い花をつけている大きな木 可愛らしくも有りました 4月29日には、お祭りがあるそうで、 今年は、しだれ桜の開花が遅いため、お祭りに花があるかもしれないと おっしゃっていました。   参道を進みますと、ヒカリゴケの案内がありました 訪れた日は、ヒカリゴケを鑑賞するにはまだ早かったのか よく分かりませんでしたが、参道沿いの巨木が、素晴らしいです 杉の古木が、素晴らしい雰囲気を作っています f:id:kikouryuuou:20170422110129j:plain 思わず足を止めて、この空気感を味わいました   立派な、三門があり、そちらを入っていきますと 本堂と、三重塔が現れました 本堂で、見上げますと、素晴らしい彫刻の数々 三門、本堂、三重塔など、当時さぞ立派なお寺だっただろうと想像します f:id:kikouryuuou:20170422110054j:plain f:id:kikouryuuou:20170422110144j:plain 本堂での参拝後、こちらでもまた、お話を・・・   檀家さんの、総代さんがいらっしゃって、お話をさせていただきました。 拝観料が、いらないことについてお聞きしますと 話し合いの中では、拝観料についての議論もあるそうですが 拝観料は頂かずに、開かれたお寺にされているとのこと これだけの歴史的なお寺を維持管理していくことは、大変ですねとお聞きすると 檀家さんたちが、力を合わせて、掃除や維持管理をされているとのことでした 頭が下がります。素晴らしい空気を維持していただき 触れさせていただき、ありがとうございます。   こちらは、天台宗のお寺でした 比叡山延暦寺との関係が有るお寺と言うことでした 私、比叡山にはよく参ります 今日伺った、光前寺もまた、天台宗で、延暦寺とのつながりのあるお寺 ご縁を感じました   素晴らしい空気と、笑顔の素敵な、また、お話の素敵な総代さんにお会いでき お話を聞くことが出来て、とても仕合せな時間でした    
>> 続きを読む

なぜか惹かれて、着いた場所は、春日城跡 (日, 23 4月 2017)
高遠さくら祭りへ向かう途中のことです 駒ヶ根インターを降りて153号を走行していますと 少し小高い場所に、さくらが見事に咲いている所がありました あれはなんだろう?気になりながらも、本日の目的地は高遠 立ち寄ることなく、車を進めました   高遠からの帰り道、時間がまだ有るので、光前寺に寄ってみる事にしました 車を進めていますと、再び、見事なさくらの景色が どうしても気になるので、寄り道することにしました たどり着いた場所は、春日城跡でした 駐車場に車を止めて、入ってみました f:id:kikouryuuou:20170422102154j:plain   高遠とは違い、薄いピンクのさくらです 詳しくは分かりませんが、ソメイヨシノや、山桜でしょうか 所々に、コヒガンザクラでしょうか、濃いピンクもあります 写真には出ませんが、舞い散る花びらが、また美しい場所でした f:id:kikouryuuou:20170422102233j:plain 町並みや、遠くの山々を一望できる、素晴らしい場所です。   春日公園と言うのだそうですが、とても気持ちの良い空気感の場所です この気持ちの良さは何だろう 良い空気感を感じるのはなぜだろうそんな事を思いながら歩いていました f:id:kikouryuuou:20170422102845j:plain  もしかしたら、こういうことでしょうか? 家族連れ、子供たち、学生の人達の遊び場になっていて 皆さんの遊ぶ声、笑い声、家族の笑顔、のどかさ そういったものが、この場の空気感を作ってきたのでしょうか   桜が素晴らしい場所であることは、間違いありません それに加え、とても良い空気が流れている場所と感じました 誘われるがままに、訪れてみて、とても良かったです    
>> 続きを読む

高遠さくら 無料駐車場ほりでぃパーク利用にて (土, 22 4月 2017)
始めての高遠です。 自家用車で、中央道経由で向かいます 利用するインターをどうするか。その後、どの道を通っていくか 駐車場はどうしたものか。等々計画を練ります   参考にしたのは、ネットにある皆様の情報、高遠さくら祭りのホームページです 高遠さくらナビすいすいーなもダウンロードして 私達が選んだのは 中央道の、駒ヶ根ICから伊那市役所前を通り、県道209号から、 ほりでぃパーク P17 を利用するというルートです。   高遠行きを決めた翌日、朝刊の一面に、大きく高遠の写真が掲載されました 混雑するだろうか 今年の満開は、かなり遅れたため、この時期、団体旅行の人達は少ないかも などと、かんぐりながら出発です   駒ヶ根インターから高遠城址公園まで、混雑は一切ありませんでいた f:id:kikouryuuou:20170422093912j:plain 209号からです。高遠城址公園が近づいてきました ほりでぃパーク駐車場に到着したのは午前10:30 案内係の方も立っているので、スムーズに駐車できます f:id:kikouryuuou:20170422093831j:plain 駐車場付近にも多くのさくらが咲いていて、美しい場所でした f:id:kikouryuuou:20170422094051j:plain f:id:kikouryuuou:20170422094110j:plain こちらも駐車場近くです。 紫ツツジでしょうか?紫とさくらのピンクそして、山の緑 写真では上手く表現できていませんが、とても美しい場所がありました   駐車場から、美しい景色を眺めながら歩くこと10分ほどでしょうか 高遠城址公園にやってきました f:id:kikouryuuou:20170422094400j:plain こちらは、城址公園に入る前の場所です 公園に入る前からこのさくら、期待は高まります f:id:kikouryuuou:20170422094809j:plain f:id:kikouryuuou:20170422094538j:plain   f:id:kikouryuuou:20170422094557j:plain f:id:kikouryuuou:20170422094606j:plain 公園内は、さくら・さくら・さくら 360度見渡す限りピンクです   そして、遠くには、今だ雪を残した山々が見えます f:id:kikouryuuou:20170422095008j:plain f:id:kikouryuuou:20170422095021j:plain とても贅沢な、場所です   問屋門の付近です。このあたりで撮影されている方が多くいました f:id:kikouryuuou:20170422095319j:plain f:id:kikouryuuou:20170422095332j:plain 公園内で見つけた、高遠城の歴史を読んでいますと 戦国時代の出来事が書かれていました 城跡ですので当然のことではあると思いますが 昔々は、戦いの場所でもあった公園 思いを馳せますと、痛ましい感じもします   そして今は、こうして人々がさくらを愛でに集まる場所になっている この景観を守り、残していっている人達に感謝です 昔は戦の場所であったとしても、今は平和な場所です この平和で美しいこの場所が、この美しさを保ち ずっと残っていくと素晴らしいと思います   時々、園内放送が流れました 日本語で、英語で、中国語?で この場所を訪れるのは、日本の人だけではないという事ですね 実際、多くの外国の方を見かけました お花見は、日本を飛び出し、多くの方の憩いになっているのですね   f:id:kikouryuuou:20170422103008j:plain また、園内で屋台などで、商品を売る方もいます 私達観光のものは上を見上げ、私達を見ている、お店の方たちがいる 連れられているペットの犬たちは、地面を見ている この場所で、花を見ているもの、人を見ているもの、地面を見ているもの なんとなく、面白いなぁとおもいました
>> 続きを読む